スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

町田市長選も自公圧勝 民主に逆風くっきり

人気ブログランキングへにほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へにほんブログ村

自公が圧勝、日経平均株価も上がりましたね

気分も晴れやかです

<町田市長選>民主に逆風くっきり 東京

 自民、公明両党が支援する現職の石阪丈一氏(62)と民主党などが推薦する新人の秋山哲男氏(61)による事実上の一騎打ちとなった東京都町田市長選は、長崎県知事選同様、民主系候補が敗れた。「『政治とカネ』でいい条件はなかった」と語っていた民主党都連幹部の懸念は現実となった。

長崎県知事選同様、本当に良かったですね

売国政権の危険性を地道に広げていきましょう

・長崎県知事選、当選しましたね!本当に良かったです。また町田市長選も自公推薦の石阪丈一氏が当選したようです。両氏とも圧勝でしたね。ただ町田市議選は結構苦戦しているようです。だからこそ民主党は焦って売国法案を何が何でも通そうとしてくるかもしれません。なんとしてでもこれらの売国法案は阻止しなければいけませんね。

まだまだ多くの国民は今の日本の危機に気付いていません。安心は禁物です。これからも草の根活動は続けていきましょう。
From:ジュリー


敗因は「政治とカネ」=長崎県知事選で-鳩山首相

 鳩山由紀夫首相は22日午前、長崎県知事選で与党推薦候補が敗れたことについて「厳しかった。国政の影響があったことは否めない。政治とカネの問題の影響を受けたと言うべきだ。真摯(しんし)に受け止める必要がある」と述べ、自身の偽装献金事件や小沢一郎民主党幹事長をめぐる政治資金規正法違反事件が響いたとの認識を示した。

ホントに何度真摯に受け止めれば気が済むんだ、このアホは。

・それも否定しない。しかし外国人参政権法案など「売国三法」の影響力もあるはずだ。
政権交代してから徐々に民主党の危険性が認知されてきた。それも大きな理由のはずだ。
参議院選挙では日本人の民度が問われる。簡単に小沢氏の垂らす餌に食いつくなよ。

・残念ながら、政治とカネが敗因ではなく、
政策が敗因です。

・それだけじゃないと思います。
民主党にまかせて大丈夫?と国民が気付き始めたのでしょう。
政権交代したのだから自分達の思い通りになんでもかんでも進めようとしていることに
国民が危機感を抱いているのです。
(コメントより拝借)


自民が審議拒否=小沢氏らの招致要求-公明、共産同調せず

 自民党は22日朝、党本部で臨時役員会を開き、長崎県知事選で同党支援候補が与党推薦候補に大差で勝利したことを踏まえ、今後の国会対応を協議した。その結果、「政治とカネ」の問題をめぐり、民主党が鳩山由紀夫首相の元秘書や小沢一郎幹事長の国会招致に応じなければ、国会審議を拒否する方針を決めた。民主党は自民党の要求を受け入れない方針だ。

カツアゲ不動産王も平成の脱税王も、この件はもうすっかり終わった気でいるもんね

まずはこれを解決しないと議員の犯罪容認国家になっちゃうし

・それが民意です。
逃げるな悪党。

・何としてもこれを気に自民党は、民主党を解体に追い込んで欲しいものだ、
こんな党が存在する事は、これから先日本に取って百害有って一利無しだ。

・まあ、民主「大ブーメラン」ですね。
自分らがやってきた通りの事で、仕返しを食らうと。
まあ仕方ない。どこの政党の議員であろうと、犯罪者を放っておける有権者なんて、いないものな。
これが普通の感覚だ。
(コメントより拝借)


シティ元幹部に脱税容疑=1億3000万円隠し告発-東京国税局

 米金融大手シティグループの在日支店(現シティバンク銀行)の北出高一郎元幹部(61)が、米国本社から与えられたストックオプション(自社株購入権)による利益などの所得約1億3000万円を隠し、約3000万円を脱税したとして、東京国税局から所得税法違反の疑いで、東京地検に告発されていたことが 22日、分かった。
 脱税容疑分も含め、2007年までの3年間で海外口座にあった国外所得約8億円が無申告だったといい、北出氏は既に修正申告したとみられる。

一般人は、1億3千万円で告発

平成の脱税王は、12億6千万円脱税しても不起訴

何でこんなに待遇が違うんですか?

「知らない」と言い続ければいいんですか?


ガス田で提訴も=中国が共同開発合意破れば-平野官房長官

 平野博文官房長官は22日午前の記者会見で、東シナ海ガス田問題をめぐり、中国が共同開発の合意を破った場合は国際海洋法裁判所への提訴も辞さない方針を示唆した。
 同方針を中国側に伝えたとの一部報道について、平野長官は明言を避けたが、「合意が守られない場合には、しかるべき対応ということは、当然考え方としてはある」と表明。「今後どうしていくかは、日中間で協議をしなければならない。いろいろなファクター(要素)がある」と述べた。 

えっ? 

すでに合意を破り勝手に掘ってるから問題になってるんじゃないの?

友愛の海なんでしょ?

今頃何言ってるんだ?

・外国人に参政権与えて
「東シナのガス田は中国のものだ」と言い出す
市長や知事が出てきたらどうすんの?
ボケ平野!

・>提訴
当たり前だ。
ついでに言うと、竹島も不法占拠で提訴すべきだろ?
提訴も「辞さない」なんて生ぬるい言い方してんじゃねぇよ。
ファクターとかゼロベースとか、曖昧な表現ばかりしてないで
「提訴する」ってはっきりした日本語使え!!

・どうしても胸を張ってここは日本の領土だからと中国に言える気がしない、
竹島問題と同じになるように思える、国内向けの発言はパフォーマンスとしか民主党は取れない。
(コメントより拝借)



名前:ジュリー
タイトル:

********************
だいあさんこんばんは。先日選択的夫婦別姓の危険性と署名のお願いを書いたばかりなのに、もう法案の概要が提出されてしまったようです。『夫婦別姓で千葉法相「亀井氏を説得していく」』と産経ニュースにも載っていました。下記が今の現状です。

【緊急拡散!】民主党議員・国民新党・自民党議員に反対のFAXを!!!
http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10463087758.html(本当に、日本と日本人が大好き(はぁと)♪)

びっくりです。なんと、来週の月曜日(2/22)に、選択性夫婦別姓問題議論の予定が立てられたそうです。永田町では、誰も騒いでいない、永田町でも闇の中で進められているようです。この土日・可能な限り拡散していただき、民主党議員・国民新党・自民党議員に反対の声を届け、世論をもりあげましょう!!!

--------------------------------------------------------------------------
■大阪14区選出民主党衆議院議員 長尾たかし氏のブログより

「選択的夫婦別姓を含む法案の概要が提出されてしまった・・・しかし、まだやれることはあるっ!」
http://blog.goo.ne.jp/japan-n/e/ac778a00f3e34c0fd5e593254d0e88a9

社会選択的夫婦別姓を認めることが我が国の将来に大変な危機をもたらすことはご承知のとおり。

家族の崩壊へとまっしぐら。お先真っ暗である。外国人地方参政権付与問題はとりあえずフリーズ状態を保っている。だが、何時溶け出すかわからないので油断は禁物。常にウォッチしている。さてここに来て、選択的夫婦別姓を含む民法改正法案の提出が危険水域に達していることを以下のとおり報告をし、国民世論の盛り上がりと言う後方支援を頂きたいのだ。

選択的夫婦別姓法を含む民法改正案が現実味を帯びてきたのを実感したのは1月20日だった。法務省政策会議の中で、提出予定法案の中に盛り込まれてあった。因みに、人権救済法は検討中。論点整理の段階と言うことで、外国人地方参政権付与問題と同様の扱いと推測する。会議では刑事訴訟法公訴時効に関する法案他、2法案を3月12日までには閣議決定をしたいと言う話が合った。この時、選択的夫婦別姓法案については触れられてはいなかったが、千葉法務大臣があれ程気合を入れていながらしてこの時触れられていないことに疑問を抱いた。

尚、私は厚生労働委員会の委員ではあるが、与党議員として法務省政策会議に出席する資格があり、質問、発言も許されている。2月3日いよいよ「氏」に関する経緯説明があったのだが、他予定の関係で私自身が出席できず、秘書を出席させた。10人にも満たない人数で粛々と説明があり誰も質問をすることもなく時間早めに終了してしまったという。要は危機感がないのだ。10日は嫡出子と非嫡出子に同等分の相続を認める改正案についての説明があり、出席できた。周りを見渡せば確かに出席者は10名足らず。自分はこの法律案に反対の立場を取る旨を発言し、これを改正する背景について質し、また同等分を認めることについて考えられる問題点について指摘した。ところが、素人丸出しの質問に対し官僚の答弁は冷ややかなものだった。「そもそも家制度とは廃止されており、法的には差異を設けることが妥当ではない」というのだ。ならば、?婚姻とは??と質すと、「法律婚の事です。」

私たちが常識とする家族のあり方、結婚のあり方と法律の間にある大きな溝を感じた。私の家内の旧姓は武田。長尾家と武田家の結婚である。世が世なら驚くべき結婚であるが、どんな結婚式でも「ご両家の皆様、おめでとうございます。」というのが結婚であると思う。だが、婚姻届を見ると確かに氏は記しても家同士の結婚と言う概念がない。法曹界に身をおく同僚議員は冷めた声で「長尾さん、法律ではそうなんですよ」と一分の疑問も無い様子。非嫡出子として生まれた子供に罪は無い。しかし、所謂、夫の不貞により、本妻と嫡出子にも罪は無い。巻添えを喰らう理由も無い。この場合知らないほうが良いという事もある。「財産分与は家ではなく、個人の財産分与」という解釈なのだ。

法律が私達の実生活とかけ離れている場合、法律の側が実生活に合わせていくものだと思うが、推進派の方々は別個のもので良いと思っているようである。これは民法である。そして家族の問題である。もうこれは意図的に家族崩壊を画策しているとしか考えようが無いのだ。

調査局、法務省、他いろいろなルートを通じ、16日は法案の概要などが何処まで出来上がっているのかを調査したが、いずれも、政務三役から何も指示を受けておらず、゛何も無い゛の一点張り。・・・・・・そんなはずは無い。法務省原優民事局長が課長時代から記した備忘録を読むに、彼の並々ならぬ思い入れを感ずる。この法案は官僚マターか?官僚主導とイデオロギーが合体しとんでもない事が行われようとしている危機。外国人地方参政権付与問題の反対運動をする時間があるようならば、選択的夫婦別姓を含む民法改正反対運動に集中して欲しいと関係者に大号令、というかお願いをして回った。超党派のネットワークの中で閣議での全会一致を阻止して頂きたいというメッセージも送り続けた。しかし、永田町は選択的夫婦別姓問題については信じられないことに゛凪状態゛なのである。

今日出席予定だった法務省政策会議は、6時間の長丁場、厚生労働委員会と時間が重なり又も秘書に情報を取らせた。そして、遂に出てきた。誰も手をつけていない筈の法案概要が突然出てきたのである。不安は的中した。会議運営上いろいろなイレギュラーがあり、公訴時効問題で時間が尽き、来週月曜日夕方に選択性夫婦別姓問題議論の予定が立てられた。某議員が月曜日にやることの無いようにと釘を刺されたにも拘らず月曜となった。これは出席者が少なくなることを見越しているのだろうか。マニフェストでは法務関係についての最優先課題は、可視化法案だったはず。それを主張する議員も多いのに、可視化法案を優先せずに、この民法改正をやたら焦るのは何故だろう。3月12日の閣議決定に拘りすぎている雰囲気がひしひしと伝わってくる。

もう一つ重要なことがある。今回の法案のベース、タタキ台となる議論、法制審の答申であるが、なんと平成8年のものなのである。平成8年。今は平成22年。今から14年も前の法制審答申を持ち出し法案が提出されようとしているのだ。狂気の沙汰である。

この事態を多くのマスコミに取りあげてもらうこと。更には、先の総選挙で民主党を支援して下さった家族を信仰の中心に据えている宗教団体に実態を知って頂くこと。この法案が通れば、家族と言うものが空中分解する。そして、民主党は参議院選挙で不利に立たされるだろう。法案にならぬように全力を注いでいる。出来ることならばこの焦りが私のとりこし苦労に終わることすら願っている。私とて政党人。提出された法案に反対はしたくない。だから、法案にならぬように船の中で戦うだけである。

皆さんの後方支援、世論の後押しを心からお願いをしたい。


婦別姓法案の危険性
連投ですみません。夫婦別姓法案の危険性周知もあわせてご協力お願いいたします。

日本の家庭は崩壊する(Bトレの華麗なる日々~CHIANTI★RAILWAYS~)
http://ameblo.jp/chianti-exp/entry-10460301607.html

 外国人参政権、人権擁護法案と同じくらい危険な法案が夫婦別姓法案です。簡潔にいえば、日本の家庭が崩壊します。採用した国々の家庭は次々崩壊してます。、「選択的夫婦別姓制度を取り入れる民法改正案」の国会提出が喫緊の課題となってきました。法務省内では、平成8年の論議が土台となり主要幹部は一致しており、しかもご存知のとおり法務大臣までが成立に大賛成です。しかも、非嫡出子への法的相続権を嫡出子と同じ扱いにするという内容だそうです。法務省政務三役のところまでは近いらしいです。 重要なのは、反対運動に残されている期間は2月中だということです。閣議の日程は3月12日と情報は教えてくれています。3月12日の閣議で決定されてしまえば、国会可決は自動的です。そのためにも運動可能とされている期間は2月中しかありません

(略)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎別姓Q&A

Q: 別姓という選択肢があってもいいのでは?他人に迷惑をかけないし・・・

答 え:ひとつの国に、同姓の家族、別姓の家族が混在することが問題です。夫婦別姓は社会を混乱させます。ソビエト共産革命政府は、革命当初、家族破壊を目的として法的登録婚も非登録婚も同等なものとして扱う法律を作りました。その結果、誰が誰と結婚しているのか分からない為、重婚が可能となり、革命政府の目論見どおり家族の絆が著しく弱まりましたが、その結果、少年非行が急増し、少年達は掠奪、破壊、殺戮を行い、教師は殴られ、女性達が襲われるという事件が相次ぎ、婚外子が沢山産まれることになりました。困り果てたソ連政府は、結婚の価値を取り戻す施策を行わざるを得ませんでした。選択的夫婦別姓制度は、法的に届けている別姓家族と、事実婚カップルの家族の違いが、表向きには判別不可能という点で、ソビエト共産革命政府が行った家族破壊を目的とした結婚政策と同じであり、選択的夫婦別姓制度が家族を破壊するということは、歴史が証明しています。(「ロシアにおける家族廃止の試み」よ り)

Q: 世界には夫婦別姓の国があるし、別姓で社会 が混乱するということは無いのでは?

答え:世界の国々には、大きく分けて二種類の姓の名乗り方があります。夫婦同姓の国々と夫婦別姓の国々です。キリスト教圏の国々は、夫婦同姓です。中国韓国等東北アジア、ラテンの国々、アラブの国々、旧ソビエト連邦の国々、スラブ系の国々は、夫婦別姓です。それぞれの文化と歴史の中で、血筋を明らかにして近親相姦を防ぐことが姓の役割の一つであり、これが人間の知恵なのです。つまり、夫婦同姓も夫婦別姓も同じ意味を持つものであり、同姓制度と別姓制度を混在させてはいけないのです。日本は明治時代、民法を決める時に、政府は夫婦別姓を指導しようとしましたが、国民が夫婦は同じ姓でありたいという声が相次ぎ、夫婦同姓制度になったのです。

Q: 家を継がないといけない一人っ子同士の結婚には、別姓制度が必要では?

答え:別姓にしても、家督相続の問題は解決しません。別姓結婚した夫婦の子供達、孫達が、二つの姓を名乗り続けなければなりませんが、別姓結婚した夫婦に一人の子供しか生まれない場合には、既にこれは破綻してしまいます。日本に伝統的にある養子縁組で、家名を継いでゆくという方法を一般化させるほうが賢明です。

Q: 結婚で女性が男性の姓になるのは、男女平等 に反するのでは?

答え:結婚改姓するのは、結婚する男女いずれでも良いと定められており、機会均等、男女平等です。 一方、国連の女子差別撤廃委員会は、姓を選択制にせよと勧告していますが、これによって選択的夫婦別姓制度を導入した国は、イタリア、オーストリア、ドイツ、デンマーク、スウェーデン、ハンガリー、フランス、スペインなど欧州の国々です。これらの国々は、1960年頃から2003年の間に、婚姻率が4割以上も減り、離婚率が2倍になり、婚外子の割合が5割も増加し、北欧・フランスでは婚外子は5割を超えます。つまり、家族が崩壊している国々なのです。選択的夫婦別姓制度を導入したことが原因の一つです。

Q:  通称使用と言っても、限定され範囲内だけだから、やっぱり不便ですよね?

答え:通称使用は十分に社会的に認知されていま すが、もっと広範囲の分野での通称使用を拡大したいというのなら、旧姓の通称使用を法制化するという手段があります。家族の絆を弱める親子別姓、夫婦別姓制度の導入は絶対に避けなければなりません。

Q: ど んな人達が、選択的夫婦別姓制度を法律化しようとしているの?

答え:ずっとこの問題に取り組んできた一人が、福島瑞穂男女共同参画担当大臣です。彼女は、「選択的夫婦別姓を成立させたら、次は「日本でも外国のように同性どうしの結婚を認める法律」を作りたいと発言しています。また「近親婚禁止をできるだけ狭めて」「個人の結婚をするという自己決定権、幸福追求権を広げていこう」と述べています。つまり、ソビエト革命政権下での家族破壊政策よりも、もっと過激な家族破壊を行おうとしているのが、選択的夫婦別姓推進論者であることを認識して下さい。

NPO法人 家族の絆を守る会 連絡先 wcf_japan@yahoo.co.jp



人権救済機関(人権擁護法案)の危険性

だいあさんこんにちは。また記事の内容と違うコメントでごめんなさい。

「本当に、日本と日本人が大好き(はぁと)♪」のサイトで
「拡めよう!人権救済機関(人権擁護法案)の危険性」という記事が書かれていました。
私もこの通りだと思います。
地方議員・議会、自民党・平沼グループ・みんなの党・国民新党(特に亀井大臣)に
人権擁護法案の危険性周知活動と、法案に反対する活動も必要だと思います。

http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10458243546.html

(以下転載)
外国人参政権よりも、もっと怖いのが、人権救済機関設置(人権擁護法案)の方だと考えます。
こっちは、その危険性に気付いている人も少なく、周知もされていません。
反対運動も外国人参政権ほど盛り上がっていないと思います。
敵は、人権救済機関設置(人権擁護法案)の方を先に進めるのではないかと思っています。
この法案が通れば、外国人参政権など、簡単に通ります。
人権擁護法案は、言論弾圧法案なので、反対運動ができなくなります。
言論の自由がなくなります。これが成立したら日本の北朝鮮化が決定的です。

★この法案の根本的な問題点
1.人権委員会の権限が大きすぎる
2.極端な人権保護により、言論の自由が阻害される
3.特定団体や政治家への批判も規制される。
4.人権委員会および人権擁護委員の公共性に疑問が有る
5.掲示板、ブログなどの運営が規制により難しくなり閉鎖される。
6.外国人参政権への布石となる。
7.悪質な宗教団体への批判ができなくなる
8.他国(北朝鮮、韓国、中国)の工作活動に対抗できなくなる。
9.疑いがあれば、「予防的」に立ち入り検査が可能。裁判所の令状も不要で個人宅に入り、パソコンを押収できる。水着の少女の画像が一枚、パソコンにあっただけで女性差別と認定され、有罪とされる。
10.通常の企業活動商業活動においても、極めてあいまいな「差別」を禁止しているため、
  経済活動に著しい侵害を生じる。
11.人権擁護委員会は任意の外部団体へ「調査」を嘱託できる。
   ヤクザ・統一協会・朝鮮総連に嘱託されても合法である。
12.人権委員・人権擁護委員に対する弾劾・リコール規定がなく抑止力がない。
13..場合によっては過去の差別発言を認定される。
  昔パソコンに投稿したコメントが差別的であるとわかれば、有罪とされる。


各地に多数の人権擁護センターを設けて差別の監視を行います。
委員は法務局人権擁護課の天下りの予定でした。
人権擁護委員会には、かって差別を経験した在日外国人や、
身分差別を経験した日本人が優先してなることができます。

下記のブログによれば、民主党案はさらに悪質になっており、
何が差別かは、民主党が決定するようです。

権力者に有利なように差別が認定されます。
鳩山氏や小沢氏へ抗議する者は全員逮捕されるかもしれません。
漫画の世界でも見たことがない、悪夢のような日本破滅法案が「人権擁護法案」なのです。
日本人の人権は徹底的に踏みにじられる事になります。皮肉な名前の法案です。

参考:
■鳩山政権が人権擁護法案の今国会成立を示唆 ~ 韓国・中国人の特高警察官が暴威を奮う日が来る
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10450796133.html

* posted by ジュリー

*読みやすいよう若干改行させていただきました
 毎日政治関係のネットニュースを読んでる私でさえ
 名前が変わったことに気づいたのは数日前
 これは日本人を弾圧する驚くべき法案で非常に重要と感じています






いかに悪法、違憲の法案でも、国会に出す前に、閣議決定しなくてはならないらしい

みなさん、亀井静香氏(金融担当大臣)が外国人参政権反対を表明してらっしゃることを

支持するメール、FAXを送ってください!

出されたら可決されてしまいます!

名前:abc
タイトル:No title
********************
<<緊急拡散>>

皆さん、次のことが分かりました。

亀井氏が キーパースンです!!!

民法改正案の提出で、基本政策閣僚委員会が持たれます。

亀井氏がこれに反対すれば、改正案の提出ができなくなる可能性有り

いかに悪法、違憲の法案でも、国会に出す前に、閣議決定しなくてはならないらしい

これが必須である以上、1人でも閣僚が反対すれば、閣議決定は不可能になる

「外国人地方参政権付与法案」「夫婦別姓法案」が阻止できます!!


両法案に反対している亀井静香氏(金融担当大臣)に初心の通りに意志を貫いて下さい!!
と、山のようなファックス、電話、メールを送りましょう!!

亀井静香の公式WEBご意見フォームです↓
https://secure.pise.co.jp/kamei-shizuka/txmail/index.cgi



今日本で大変なことが起きています☆朝鮮進駐軍☆について知って下さい http://www.youtube.com/watch?v=uyMLaVq4ez0 http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-748.htmlそしてできたらどうか拡散して下さい

在日朝鮮人は日本と戦争をした事実は無いにもかかわらず、終戦と同時に「朝鮮進駐軍」を自称し、日本各地において婦女暴行、暴行、略奪、警察署の襲撃、土地・建物の不法占拠、鉄道の不法乗車等、横暴の限りを尽くした。

ぜひ読んで下さい

これは許せません

ウィキペディア(Wikipedia)から朝鮮進駐軍が削除されています


人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へにほんブログ村←ブログ村、人気ブログランキングの画面が表示されるまで待っててね



民主党は通常国会で
「外国人参政権付与法案」を提出しようとしています
私の記事はこちら
日本国民が一丸となって阻止しないと、
いよいよ日本解体が始まります
下記の議員さんに反対のメールをお願いします



■■■■■■■■■外国人参政権法案絶対阻止■■■■■■■■■
外国人参政権を廃案に持ち込むには、衆議院&参議院の法務委員会で
反対多数に持ち込む以外ない!!
衆議院法務委員は全部で【35人】
朝日新聞の調査によると
賛成は【16人】、反対は【11人】、「どちらとも言えない」は【6人】
「回答なし」は【2人】

衆議院法務委員会 委員名簿
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_iinkai.nsf/html/iinkai/iin_j0030.htm

「どちらとも言えない」「回答なし」の【8人中7人】が反対すれば
法案成立阻止できます!!

■■■■■■■■■■■この8人!!■■■■■■■■■■
阿知波吉信 ttp://www.achiha.jp/cgi-local/postmail/postmail.html
長島一由 ttp://nagashimakazuyoshi.com/?page_id=32
樋高剛(下のほうにメアド記載) ttp://www.the-hidaka.net/
馳浩(左下にメールへのリンクあり) ttp://hasenet.org/
柳本卓治 ttp://www.osaka-jimin.jp/senkyo/profile/yanagimoto.html
山口俊一(最下部にメアド記載) ttp://www.yamashun.jp/
竹田光明 ttp://www5.ocn.ne.jp/~m-takeda/link.html
山口和之 ttp://www.dpj.or.jp/member/?detail_4042=1
■■■■■■■■ コピペ拡散お願いします ■■■■■■■■

みなさまには、周りに知らない人がいないよう、

同様に拡散をお願い申し上げます



平沼赳夫氏「外国人住民基本法に警鐘する」


このままでは民主のやりたい放題、

数にものを言わせて売国法案も速やかに通ってしまうことでしょう

こちらから各機関に抗議のメールが送れます

民主党へのメールはここから送れます→民主党HP「ご意見はこちらへ」

民主党本部「国民の声」係

<郵便>〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1

TEL:03-3595-9988(代表) <FAX> 03-3595-9961


日本を守るために抗議しましょう


ジャーナリスト 水間政憲氏HP水間条項 国益最前線

私も以下の項目に反対です

1、靖国神社代替施設

2、外国人参政権

3、重国籍

4、戸籍制度廃止

5、偽装人権擁護法案

6、国立国会図書館恒久平和局

7、1000万移民推進

8、女性差別撤廃選択議定書

9、夫婦別姓(選択制別姓)

10、日教組教育復活

11、地域主権

12、CO2 25%削減

13、東アジア共同体構想


・東ドイツ、フィンランド東部分、バルト諸国、東ヨーロッパ諸国が旧ソ連にのっとられた方法も、メディア・教育を工作員にのっとられて、馬鹿な国民がだまされて、左翼ファシスト議員をたくさん選出し、人権擁護法案や外国人参政










2010年22日 未分類 こめんと4 とらっくばっく0
  

こめんと

yaegaki姫
こんにちは。民主党議員のメルアドを訂正修正した最新版として私のブログに上げてあります>ここにどんなに貼り付けようとしても駄目なのでだいあさん、もって行ってください。是非 抗議の声をメル突撃で!
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-272.html
ここです
2010.02.22 16:48
茨城県民
こんにちは、茨城県民です。

今回の選挙は民主党への風は止まったと思います。民主党王国であった長崎での敗北、そして汚職王がテコ入れした東京の町田での敗北、
わたしは正直予想していませんでした。
麻生前首相への漢字テストで有名な石井議員は選挙前、支援者の前で脅しともとれる発言をしていましたが県民の多数は善良でよかったです。

油断はできません、しかし風は止まりました。
そして新たな風が吹き始めています。
2010.02.22 17:38
kororin
民主党の政策は日本共産党より、さらに悪質である。
それは共産主義思想のほかに、中国への属国化を
進めていることである。
このような日本にとって、取り返しのつかない
政策を進めている「恐怖政党・民主党」を
国民が認識していない、
それが、恐ろしいのだ。

民主党がマニフェストに載せた、表の政策は
実は国民をだます目くらましのための政策である。
民主党の本当の政策は、日本解体、中国属国化が
本当の政策である。
民主党という党は日本を破壊するために
存在する政党であることを、
日本国民は認識しなければならぬ。

中国共産党のしかけた、巧みな罠である。

日本国民の皆さん。
早く気がついてください。
何度でも言います。
日本国民の皆さん。
早く気がついてください。
2010.02.22 21:34
自公の連立はもはや過去のものです。
公明は明らかに民主に擦り寄ってます。
自公の枠組みははずされたほうが良いと思います。
2010.02.22 23:54

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっく

trackbackURL:http://yourdiamond.blog109.fc2.com/tb.php/78-6166deb2

プロフィール

だいあ

Author:だいあ
ふうちゃん2ヶ月の頃

最新記事

フリーエリア


無料アクセス解析





affiliate B
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。